[11月7日(火)]東京 特別公開レッスンについて

趙硯臣 緊急来日 特別企画
チェンミン音楽園 Presents
特別公開レッスン
【二胡の奏で方とその音色】

チェンミンによる、初心者から上級者までのレッスンを一挙大公開!
チェンミン流 二胡上達の秘訣、指導法を間近で見ることのできるチャンスです。
更に今回は師匠の一人でもある趙硯臣が緊急来日!
独自の二胡演奏法・指導法や、生涯の研究課題である二胡のパイオニア的存在“阿炳”について、
生の話を聞くことができる貴重な機会。要チェックです!

【日時】
2017年11月7日(火)
昼の部 14:30~16:30(開場 14:00)
夜の部 18:30~20:30(開場18:00)
*ステージでの公開レッスンスタイル
*両方の部に趙硯臣先生の講座あります

【会場】
港区麻布 区民センター 区民ホール
(東京都港区六本木5-16-45 地下一階)

【入場料】
無料(全席自由)
聴講生 大募集!

【出演者】
チェンミン
趙硯臣
チェンミン音楽園 生徒

【予約・お問い合わせ先】
主催・チェンミン音楽園info@chenmin.jp
03-6804-5155(留守番電話にてご予約も可能)
ご予約のお名前、人数、聴講したい 昼 or 夜の部をお知らせください。

【趙硯臣】
(二胡演奏家、作曲家、教育家、天津音楽学院教授)
1977年『二胡の基本トレーニング』を出版。解剖学を用いて器楽演奏の法則を発表した。
民族器楽演奏家に師事し、広東音楽、江南紫竹、潮州音楽等様々な民族音楽の素養の持ち主である。
これまで、指導者として著名な二胡奏者を次々と世に輩出。
また、優秀な楽曲作品をはじめ、二胡学習者であれば一度は手に取ったことがあるであろう洗練された練習曲を多数作曲。

*クリックしますと詳細のチラシをご覧いただけます

!公開レッスン中の写真撮影、動画撮影、録音は固く禁じます!